チャコッタは安全?成分効果と副作用の危険度を徹底解析!

 

この記事ではチャコッタの副作用についてお伝えします。

 

どんなに効果があるダイエットサプリでも、体に副作用が出るような危険なものは飲みたくありませんよね…

 

チャコッタの成分効果とその副作用危険度を徹底解析したので、チャコッタの安全性が気になる人はしっかり読んでおきましょう!

 

成分名 効果 副作用危険度
赤松炭 ポリフェノールを多く含んでいます。体内の脂を排出します。
発酵紅茶エキス末(デキストリン、発酵紅茶エキス) 酵素や酵母がダイエットをサポートするとして話題の成分です。
備長炭粉末 脂肪分など余分なものを吸着し排出します。体臭改善効果も期待出来ます。
植物発酵エキス末(デキストリン、糖蜜、黒砂糖、ヨモギ、ウコン、その他) 原料を長期発酵、熟成させたエキスです。便通を改善する効果があるとされています。
玄米麹 玄米甘酒の素であり、ダイエットや美容に効果的な成分です。
ビール酵母 体内に取り込んだ栄養素をスムーズにエネルギーへと変換するために必要な成分です。10種類ものビタミンが含まれています。
赤ワインエキス末 血管が柔軟になる効果が報告されています。また皮下脂肪の増加が抑制されたという研究結果もあります。
キノコキトサン 生活習慣病が改善されたり、中性脂肪の上昇を抑える効果が認められています。
秋ウコン 健康を維持するクルクミンが豊富に含まれています。
ローズヒップ末 古くから美肌に効果的だと重宝されています。
ココナッツオイル 中鎖脂肪酸が豊富であり、海外セレブも美と健康維持に役立てています。
ハチミツパウダー 古来より薬として重宝されてきた成分。栄養価が非常に高いです。また、自然な甘みを感じさせてくれます。
タイガーナッツ粉末 ビタミンEが豊富に含まれています。
ヘンプシードパウダー ミネラル・たんぱく質が非常に豊富であり、チアシードよりもその量が多いとされています。
マカパウダー 滋養強壮作用に優れた成分です。
アーモンドオイル スーパーフードの一つであり、ビタミンやカルシウム、カリウム等が多く含まれています。
乳酸菌(乳酸菌殺菌菌体、デキストリン) 腸内環境を整えることで、内臓脂肪を減らし、身体の免疫力を高めます。
トレハロース 食品の保存料や品質保持剤として多用されています。
香料 防腐・殺菌効果とともに、リフレッシュ効果やリラックス効果にも期待されています。
クエン酸 カルシウム・鉄・亜鉛などのミネラルの吸収をサポートします。
活性炭 身体の中に溜まった毒素やガスを吸収しデトックスする効果があるので、代謝アップや肌荒れ改善も見込めます。
微粒酸化ケイ素 アンチエイジング効果やデトックス効果の他、腸内環境を改善することも知られています。
植物炭末色素 竹を炭化して得られる色素であり、バンブーチャコールとしてデトックス効果にも期待されています。
甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物) 食品中のたんぱく質の成分、アミノ酸から作れ、砂糖の200倍ほどの甘さを持つ甘味料です。
L-イソロイシン 必須アミノ酸の一つであり、血糖値の上昇を抑えます。
L-トリプトファン 必須アミノ酸の一つであり、「幸せホルモン」であるセロトニンを生成する材料となります。
L-トレオニン 肝臓に脂肪が蓄積することを予防し、新陳代謝を促進する必須アミノ酸です。
L-バリン たんぱく質の合成や、肝機能の向上に役立つアミノ酸です。
L-ヒスチジン 神経機能をサポートし、成長を促進します。ストレスを緩和する作用もあります。
L-フェニルアラニン 食欲を抑える力があります。精神を安定させます。
L-メチオニン ヒスタミンの血中濃度を下げる力があるので、アレルギーによるかゆみを軽減させます。
L-リジン塩酸塩 免疫力強化、ホルモンや酵素の生成に効果的です。カルシウムの吸収を促進します。
L-ロイシン たんぱく質を合成し、筋力をアップさせます。肝機能を向上させます。
ビタミンC 抗ストレス力があります。免疫力を強め、鉄分の吸収を助けます。コラーゲンを生成するのに役立ちます。
ビタミンE 生体膜の機能を正常に維持する効果があり、抗酸化作用が強いことで知られています。
ナイアシン 血液の循環を改善します。その結果肌や髪を健康にします。
パントテン酸Ca 皮膚や粘膜の健康維持に役立っています。糖質や脂質、たんぱく質の代謝に関わっている成分です。
ビタミンB2 脂質、糖質、たんぱく質をエネルギーに変える際に必要となる成分です。別名発育ビタミンとも言われています。
ビタミンB1 糖質からのエネルギー生産を補助します。皮膚や粘膜を健康に保つ役割があります。
ビタミンB6 筋肉や血液を作るサポートをします。たんぱく質をエネルギーに変えるのに必要です。
ビタミンA 不足すると骨や歯の発育が阻害されます。目の角膜や鼻の粘膜などの健康維持に必要です。
葉酸 赤血球の生成を助け、細胞の分裂や成熟をサポートします。
ビタミンD 免疫力アップに一役買うビタミンです。カルシウムのバランスを整えます。
ビタミンB12 貧血予防に効果的なビタミンであり、神経や血液細胞を健康に保ち、DNA生成を補助する力があります。

 

副作用危険度:当サイトの基準で判定

 

チャコッタに含まれる成分の効果と、その副作用危険度を一覧でまとめました。チャコッタには副作用の危険性が高いような成分は使われていません!

 

チャコッタなら10種類のスーパーフードや4種類の炭が安全に摂取できるので、クレンズダイエットに挑戦したい人にはピッタリです。

 

安全性への基準などは公式サイトには明記されていませんでしたが、ガリガリガリクソンさんが飲むようなサプリに危険なものが入っているとは考えにくいですよね。

 

安全性の高いダイエットサプリを摂取したい人は、チャコッタを試してみてはいかがでしょうか?